menu
閉じる
  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  3. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  4. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  5. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  6. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  7. デザイナーの「5ステージ」
  8. 初めてのデザインの仕事
  9. ポートフォリオ作成の極意
  10. 徹底的にモデリングする「TTM」
閉じる
閉じる
  1. 【号外】次世代画像フォーマットを知っていますか?
  2. ”断捨離”してますか?
  3. ドラゴン★尾上とコラボします
  4. デザイナーは営業活動が苦手
  5. 5つの質問で見つかる!あなたの人生の目的
  6. 今年最初の忘年会で二日酔い。
  7. ぬるま湯サミット2023募集開始!
  8. 最近体に不調を感じてませんか?
  9. ぬるま湯塾ポートフォリオサイトコンテストを開催します!
  10. 守・破・離の法則
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【リッチブラックを知ろう!】

みなさん、こんばんは!

ぬるま湯グラフィックデザイン塾、
塾長のJUNPEIです!

今日はグラフィックデザインの表現の1つ
「リッチブラック」についてお話ししたいと思います!

リッチブラックとは墨インキ(K)にCMYのインキを加えて、
墨インキだけでは表現できない、深みのある黒(漆黒)を表現する設定になります。

「じゃあ、漆黒の方がカッコ良くてイイじゃん!」
「全部リッチブラックでイイんじゃない?」
「要するに、どっちでもイイんでしょ?」

となる前に、
必ず「黄金比&メリット&デメリット」を覚えておきましょう!

 

①リッチブラックの黄金比


CMYKの%を適当に組み合わせて、なんとなくリッチブラックになった…では
正確にリッチブラックが印刷で再現されないため、

C60%
M40%
Y40%
K100% です。

ではなぜこの%なのか?
それはこの後のコーナーでお伝えいたします。

 

②メリット


まずメリットからです。

リッチブラックが使用される場面は、
大きな墨のオブジェクト=墨ベタが広い範囲で使用されている場合です。

墨ベタが広い場合、K100%のブラックだと、
①「ムラになりやすい」
②「※ピンホールができやすい」

という美しくない仕上がりになることがあります。

リッチブラックにすることで、
この①②を最小限に抑えることができます。

※【ピンホール(穴抜け)】

印刷時にゴミやホコリが入り込み、その部分が白く抜けてしまう状態の事を言います。
スミ1色でのベタ部分が多い場合、この様な現象が起こりやすくなります。

そこで、問題の部分をリッチブラックにする事で、
ピンホールが起こってしまっても他の色が補い合って目立ちにくくする事ができます。

 

③デメリット


次にデメリットです。
ブラウザでの見た目は黒(漆黒)、K100%と変わりませんが、
実際にリッチブラックは、CMYKの4版を使用した黒になります。

なので、
黒1色(K100%)のみで印刷をしてコストを安くしたい場合は、
リッチブラックでは4色のフルカラー扱いとなるので、印刷コストは高くなります。

また、
もう1つの注意点が「文字の色をリッチブラックにした場合です」

小さな文字や、その文字の背景などを、
リッチブラックなどのCMYK4色掛け合わせの黒で作成された場合、
わずかな見当ズレ(印刷の際、正確な位置からずれてしまう)の影響でにじんでいるように見え、
読みづらくなる可能性があるので注意しましょう。

 

④黄金比の理由


先ほどの、
C60% M40% Y40% K100%の黄金比について、
ググるといろんな比率の情報が出てくるかと思いますが、
最も印刷で美しく仕上がるのがこの数値となります。

インキの組み合わせによって様々な黒を表現することができますが、
CMYKの合計値が高くなり過ぎると、
陰気の乾きが悪くなり※裏移りなどの印刷トラブルの原因となります。

リッチブラックを作成する場合の濃度はK=100%を含めて250%以内に抑える事。
これが原則と覚えておきましょう!

※【裏移り】←乾いてないインキが上の紙に付着してしまうこと

 

CMYKを全て100%濃度にしない!


CMYK4色のベタを「レジストレーション」と言い、
CMYK全ての色が100%含まれている黒になります。
基本的にデザイン内で使用する事はありません。

この「レジストレーション」はリッチブラックではないので要注意です!

このレジストレーションの状態は印刷の許容量を超えた大量のインキが紙に転写されるため、
先ほど説明した、インキが乾きが悪くなったり、印刷後に紙が重ねられた際に、裏移りの危険性があります。

また4色ベタが広範囲に渡ると、紙同士がくっついてしまい、その後の工程で用紙がはがれる際に、
印刷面もはがれて傷がついてしまうことがあります(これをブロッキングと言います)。

 

最後に…


小さなスミ文字はK100%。 大きなスミのオブジェクトはリッチブラック。
当然ながらこれは絶対にこうあるべきだ。と、いうことはありません!
あくまでも1つの表現方法として覚えておくと、様々な問題に対処でき便利という程度です。

 

この内容は追って「特別編」に掲載いたしますので、
今後の復習に使用していただければと思います!

それではまた次回に!

 

P.S
毎度、即満席の「WEBデザイナーのためのグラフィックデザインの授業」は
次回10月を予定しています!
案内開始次第お知らせさせていただきますので
ぬるま湯デザイン塾の生徒さんで、まだ参加したことがない方は、この機会にぜひ!

関連記事

  1. 初めてのデザインの仕事

  2. 【後回しにしない技術】課題も仕事も予定通りに進められる!

  3. 【ランサーズを始めよう!】

  4. 【夏休みの宿題】あなたにやって欲しい特別課題

  5. 【中間発表】目標達成度を発表して下さい

  6. センスの正体とは?

おすすめ記事

  1. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  2. 読んでもらいたいブログ3選
  3. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  4. デザイナーの「5ステージ」
  5. 【秘密】企業への裏口就職の仕方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. みなさんこんばんは。クリエイティブディレクターのJUNPEIです。今日は「デザインとは?…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る