menu
閉じる
  1. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  2. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  3. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. デザイナーの「5ステージ」
  6. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  7. 徹底的にモデリングする「TTM」
  8. 読んでもらいたいブログ3選
  9. ポートフォリオ作成の極意
  10. 初めてのデザインの仕事
閉じる
閉じる
  1. 低単価クリエイターは〇〇が足りない!
  2. 札幌勉強会開催決定!
  3. 私は嬉しいです
  4. のぼり・タペストリー・横断幕のデザインと印刷について&セミナーのお知ら…
  5. ただの近況報告:フランスで日本語教師始まりました
  6. 月商600万円を達成した生徒の話
  7. ぬるま湯サミット2023開催決定!
  8. 塾長ブログ乗っ取りました
  9. 【リッチブラックを知ろう!】
  10. あらゆることを20時間で、サクッと学ぶ方法
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【デザインとは?デザイナーとは?】

みなさんこんばんは。
クリエイティブディレクターのJUNPEIです。

今日は「デザインとは?デザイナーとは?」について
お話ししたいと思います。
(グラフィックデザイン塾の生徒さんへ:最後に私からの”お題”があるのでP.S.をチェックしてください!)

現在、デザインを学習中のみなさんは、
この「デザインとは?」について考えたことはありますか?
「じっくり考えてみたことがない」の方が多いかと思います。

まずは、
「デザイン(design)」を辞書で引いてみると、
めちゃくちゃ分かりやすく説明が載ってます。

【デザインとは、デザインの定義】

デザイン(英:design)とは、
「美しさ」や「使いやすさ」などの狙いを実現するために創意工夫すること、
および、その創意工夫の成果を反映させた見た目や機能のあり方のこと

多くの場合「図案」「模様」「設計」「造形」「構想」などと言い換えられる意味合いで用いられる。

【デザインとは何か、何を意味するか】

「デザイン」は、基本的に「意匠」の要素を含むものであり、
外観、機能、性能などをより良いものにするための工夫そのものの表れであるといえる。
「美しさ」「斬新さ」「使いやすさ」「使い勝手の良さ」などのような目的が意識され、
それが具体的な形に落とし込まれたものであれば、
装飾であれ実用品であれ抽象的な構想であれ「デザイン」という表現が当てはまる。
もっとも、そうした目的意識の有無を度外視して(単に「柄」や「構造」程度の意味で)
「デザイン」の語が用いられる場合もないわけではない。

どうですか?
何かこうグッと胸に響きますよね?
特に、

美しさ
使いやすさ
構想
斬新さ

そうした目的意識の有無を度外視して(単に「柄」や「構造」程度の意味で)
「デザイン」の語が用いられる場合もないわけではない。
と言う部分も深いですね。

現在、
ぬるま湯グラフィックデザイン塾でロゴデザイン、チラシデザインの課題で悩んでいる生徒さんは、
この辞書に出てくる言葉と、今悩んでいるデザインに照らし合わせてみましょう。

そうすると、雲間から少し光が見えてくるかと思います。
これを原点として「デザインの価値」を改めて考えることも重要ですね。

 

そして、
【デザイナーとは?】ですが、
先ほどの辞書にあった「デザイン」を表現、カタチにする人がデザイナーです。

我々デザイナーがデザインをカタチにすることで、そこに価値が生まれます。
そこに対価が支払われる、いわばビジネスです。

ただカタチにするだけではデザイナーとして成功するのは困難です。
どうでしょう?最近実務でクライアントの言いなりになっていませんか?
これでは結果、対価も上がりませんし、クライアントの満足度も上がりません。

ではどうすれば良いのか?

先ほどの4つをチェックリストにしてデザインを考えていけると良いですね。

 

美しさ=誰が見ても美しいと言われるデザインができているか?

使いやすさ=様々なシーンで使いやすいか?

構想=誰に訴求したいのか?目的とゴールは何か?

斬新さ=飽きがこない表現、次世代にも通用するものか?(ただTTMして終わりではNG)

 

このように分解してデザインを考えていくと、
フォント、カラー、大きさ、太さ、レイアウト、写真画像…
によるデザインの組み立て方があわかるようになってきます。

そして、ここから重要なのが「デザインの引き出し」です。
「デザイナーとは」この引き出しの数で実力や稼げる金額が変わってきます。

デザインが作れない…手が止まってしまう…と言う方は、
この引き出しの数が圧倒的に足らないと言うことになります。
引き出しを増やすために、デザインを人生の一部にして自分の頭の中に専用の部屋を作ってあげましょう。

そして最後に「デザイナーとは」について、
我々デザイナーがクライアントに満足してもらい、
それが結果にもつながって、
ビジネスがずっと続いていくようにするには何をすれば良いか?です。

その答えは、
「クライアンとの想像を超える提案とデザインを作り出す」ことが重要だと覚えておきましょう。
このクオリティをどんな状況でも、曲げない、やり抜く精神こそが「デザイナー」です。

冒頭の「クライアントの言いなりで終わってませんか?」の答えはこれに辿り着きます。
今みなさんの状況は様々かと思いますが、
常にデザイナーはこのことを考え、デザインで自分と自分以外の人の人生が豊かになることをイメージしながら、

これからも「デザイナーとして」さまざなイメージをカタチにしていきましょう。

それではまた次回に。

P.S.
「グラフィックデザイン塾の生徒さんへ」
8月31日の公開添削ですが、今回新しい取り組みとして

私からの「お題」にチャレンジしていただいた方(先着5名)
公開添削限定で直接添削をさせて頂きたいと思います!
この機会に私にみなさんの実力の全部をぶつけてください!
お題にチャレンジしてさらにレベルUPして頂き、ココナラやコンペでガンガン稼ぎましょう!

【JUNPEIからのお題はコチラ】
↓↓↓↓↓
https://docs.google.com/document/d/1SdLTJcqMpX2qtSX4plh2V_Yt1adkvsWdbnAffzPWmtY/edit?usp=sharing

関連記事

  1. 【動画】PhotoShopの乗算機能はこう使え

  2. 【最短で上達したいなら】とにかくたくさん、ゴミを生み出せ

  3. ちゃんと「スパイ」してますか?

  4. 【グラフィックデザイナーといえば…】

  5. 【号外】近頃よく見かける、あのイラストって・・・?

  6. 【フリーランスの稼ぎ方】

おすすめ記事

  1. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  2. 読んでもらいたいブログ3選
  3. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  4. デザイナーの「5ステージ」
  5. 【秘密】企業への裏口就職の仕方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


最近のコメント

1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. みなさんこんばんは。クリエイティブディレクターのJUNPEIです。今日は「デザインとは?…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る