menu
閉じる
  1. 初めてのデザインの仕事
  2. 徹底的にモデリングする「TTM」
  3. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意
  6. デザイナーの「5ステージ」
  7. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  8. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  9. 読んでもらいたいブログ3選
閉じる
閉じる
  1. 【案件受注率90%!】WBAスクール卒業生アンケートしてみました!
  2. クリエイターの需要も変わる
  3. Adobe認定プロフェッショナルを受けてみた
  4. 【あんなことこんなこと】
  5. ホワイトボードアニメーターの日常
  6. 最強のクリエイター
  7. 【過去最大規模】東京勉強会を実施しました
  8. 【オフセット印刷とオンデマンド印刷】
  9. 【新企画!】卒業後こそ集まれるスペースを
  10. 【号外】初開催!札幌学習会の様子をお届けします
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【生徒さんからのご質問にお答えします】

こんばんは。

クリエイティブディレクターのJUNPEIです。

 

最初に、6月21、25日の「Webデザイナーのためのグラフィックデザインの授業」に

ご参加頂いた皆様、本当にありがとうございました。

両日ともに満席となり、深く感謝申し上げます。

 

次回の開催は未定ですが、

「グラフィックデザインって何?」から

「WEBデザイナーがグラフィックデザインのスキルを身につけた際にどんな仕事ができるのか?」

 

などについて約3時間、300枚以上のスライドを使用して”熱く”語りますので、

今回間に合わなかった or まだご参加頂いていない方は

もし機会があれば、ぜひご参加いただければと思います。

 

そして、

今回のブログのテーマですが

【生徒さんからのご質問にお答えします】についてお話ししたいと思います。

 

先日、

ぬるま湯グラフィックデザイン塾の生徒さんから、

こんなご質問をいただきました。

 

 

【生徒さんからの質問】

今の仕事にはいろいろ不満がありますが、そのようなネガティブな動機だけで 独立してもうまくいかない気がしています。

どこにいっても自分に都合よくお膳立てされた環境はないと思うからです。

フリーランスには組織にいるのとは違う苦しみがあって、決して甘くはないと思うので ブログなどのタイミングでよいですので、

そんな心構えもぜひ教えてください。

※もちろん、デザインの仕事にやりがいや憧れはめちゃくちゃ感じています!

 

そうですね…。

このご質問と似たお悩みを持っている方は

多いのではないでしょうか?

 

今の仕事のどこに不満があるのか?にもよるかと思いますが、

「休みが少ない」「給与が安い」「人間関係が嫌だ」など…

その不満を解決するために「フリーランスになることを決める」という動機は

全くネガティブではなく、十分な理由だと私は思います。

 

ただ、

その動機はあくまできっかけで、これからフリーランスになるための

「心の構え」だけはしっかりしておいた方が良いですね。

 

心構えとして、

 

①お金

フリーランスは組織と違って、毎月入るお金の額に差が出ることがあります。

締日支払日、納品日などで変動するので、初めのうちはそのストレスがあります。

 

 

②人間関係

組織によくある複雑な人間関係のストレスは無くなりますが、

フリーランスは個人で仕事をすることが多いので「孤独感」という不安も出てきます。

 

 

③休み

休日は自分でコントロールができますが、

その時の案件によっては、しばらく休日が取れない場合もあります。

 

 

④将来への不安

フリーランスは自分が努力した分、その結果が全て自分に返ってきます。

その結果が、さらに”やりがい”+”組織の給与より稼げる”につながり、

充実した人生を送ることも可能です。

 

逆に、サボるとそれも自分に返ってくるので、

組織にいる時よりも責任感が必要になりますし、

家族を食わして行かないといけない立場の方は尚更です。

 

将来が見えない組織にいるよりも、

自分の力で作り上げた将来を想像してみましょう。

それが、これからの大きなモチベーションに繋がります。

 

どんな仕事でも、

良い時と悪い時があります。

ビジネスとはそういうものです。

 

フリーランス=自由=好きなことができる=楽しい

ことばかりではありませんので、必ずここまでのことは最低限の心構えとして

意識しておきましょう。

 

ただ、今言えることは、

すでにそれを相談できる、ぬるま湯塾との関係を持っているということが

これからフリーランスを考えている方には大きな影響力になります。

 

「相談できる場所がある」というだけでも、

スタート時点で「安心」が確保できます。

これは本当にデカい事です。

 

私もフリーランス時には、このぬるま湯塾のおかげで、

これまで相談できなかったことも相談できて、

精神的にも楽になり、モチベーションも維持するできました。

 

決して甘くないフリーランスですが、

チャレンジする価値はあります。

そして、あなたのその熱意に集まる仲間と共に成功するイメージを描きましょう。

 

自分が「きっかけ」と感じたことを否定せずに、

それを受け入れて、前に進むということは相当な勇気とエネルギーが必要となり

時には周囲を説得することも必要になるかもしれません。

 

それでもやりたいと思う、あなたの意志は

必ず結果につながるので、

決めたら突き進むのみです。

 

自分の可能性を自分で決めずに、

今よりも豊かな人生を送れるように

一緒に目標に一直線に進んでいきましょう。

 

それではまた次回に。

 

関連記事

  1. 【公開添削はじめます^^】

  2. 2022年意向の動画マーケティング市場

  3. 【危険サインに気づいていますか?】

  4. 料理上手はデザイン上手?

  5. 仕事を円滑にするGoogleドライブ

  6. 【悩み】色々手を出しすぎて、全て中途半端な気がします…の答え。

おすすめ記事

  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る