menu
閉じる
  1. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  2. ポートフォリオ作成の極意
  3. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  4. 読んでもらいたいブログ3選
  5. 初めてのデザインの仕事
  6. 徹底的にモデリングする「TTM」
  7. デザイナーの「5ステージ」
  8. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  9. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
閉じる
閉じる
  1. クリエイティブ仕事の特大イベント!
  2. 大事なことは値上げでした
  3. 【一問一答Vol.6】WordPressとWIXどっちがいいの?
  4. 【生徒さんからのご質問にお答えします】
  5. 【解決法】「Lesson〇〇で止まっています…」
  6. 高単価案件の獲得方法
  7. 【解説動画】 Photoshop「使用頻度MAXのショートカット」
  8. 【一問一答Vol.5】案件受注に踏み出せないなら・・・
  9. 【ダサいデザイン=ダサいデザイナー】
  10. 【感動】嬉し泣きレベルのコメントもらいましたっ
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

最大1000万円の映像制作の補助金のチャンス!

こんにちは、動画クリエイター講師の永瀬です。

今回は、映像制作の費用に対する国から補助金ついてです。

要は、映像を作る際にその費用を国から補助してもらうという費用です。

しかも、最大1000万円の補助金です。

それはJ-LODという施策です。


J-LOD(5)Jロッドファイブとは

J-LODは、日本のコンテンツを海外に展開することを目的としたものです

いくつか補助金がある中で、映像制作費に直接関係するものとして、

J-LOD(5)というものがあります

【内容】

補助金は1社につき1000万円が上限で、補助率は補助対象経費の1/2です。


申請するのはクライアント(お客様)

この補助金は、映像制作会社、映像クリエイターへの補助金ではなく、

クライアント・お客様の補助金です。

なので、映像制作者としては、「こういう補助金があるので使用してみては?」

というふうに促すことで、制作受注や制作費のアップに繋がると思います。

実際に、動画制作会社と補助金サポート会社が手を組んで、案件を取っている

という話も聞いたことがあります


申請方法

J-LODのサイトから申込ができます。

https://j-lodr3.jp/subsidy5/


J-LODの申請条件

動画なら何でもOKではないので申請の際は詳しく確認してください。


まとめ

私も、これ以外の補助金に申請したこともあります。

また、補助金に詳しい人に話を聞いたこともありますが、

補助金の申請の際は、採択の審査の人に向けてしっかりとメッセージを送ること

が大事だと思います。

文章が適当だったり、書類が不備だったり、ちゃんとしたデータや数字を出してなかったり、

相手も人間なので、そのあたりも審査の対象としてしっかり見られると聞きます。

それこそ、適当に申請してお金もらおう、位の感じだと採択率が下がるようです。

 

映像制作の需要が増える中で、国の補助金を使えることは、

クライアントに対しても、受注する映像制作側にもとても良い後押しになります。

今後の提案の一つとして考えてみてください!

関連記事

  1. 【公開添削はじめます^^】

  2. デザイナーにマーケ知識は必要か?

  3. 【なぜ今グラフィックデザインなのか?】

  4. 【動画】Photoshopの画像加工

  5. 【無料募集】ぬるま湯TTM勉強会

  6. 結果の出るLPを分析せよ!

おすすめ記事

  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


最近のコメント

1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る