menu
閉じる
  1. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  2. 【関西の塾生・卒業生の皆様へ】6月17日(土)大阪リアル勉強会参加者募…
  3. 読んでもらいたいブログ3選
  4. ポートフォリオ作成の極意
  5. 初めてのデザインの仕事
  6. ​​もうフォロー済みですか? 見るだけでもWEBデザインについて学べる…
  7. 徹底的にモデリングする「TTM」
  8. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  9. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  10. デザイナーの「5ステージ」
閉じる
閉じる
  1. ドローン撮影は、時間を忘れるほど楽しい
  2. TTMの失敗例?
  3. 【緊急告知】大阪サミット4/6
  4. 沖縄GDセミナー&リアル勉強会in那覇 レポート。
  5. モチベが上がらなければ、本屋へ直行!
  6. 弾丸で宮古島!
  7. 【実話】スタジオア○スに学ぶ、商品づくり
  8. デザイナーが知っておくべき計測タグ
  9. 大阪リアル勉強会in梅田 レポート。
  10. 「怪しい案件」は受ける?受けない?
閉じる

ぬるま湯デザイン塾 – 公式ブログ

「ぬるま湯塾で働きませんか?」

From:ドラゴン★尾上
神田のオフィスより、、、

こんばんは。
ども、尾上です^^

あなたは
「潰れかけたユニバーサルスタジオジャパン」を
V字回復させた話って知ってますか?

ぬるま湯塾では
「マーケありきのデザイン」
をお伝えしていると思いますが

この理解の手助けをしてくれる話です。

USJは
2001年に誕生。
初年度入場者数は1100万人。

しかし
2年目以降から来場者数の減少。
そして2010年には事実上の破綻状態。

あのユニバがです。
(人によってユニバって言ったり
USJって言ったりしてますが
あなたはどっちですか?)

ユニバって
てっきり順調そうにいってるイメージ
ありませんか?

でも追い込まれた事実があったわけで。
倒産寸前だったそうです。

しかし
森岡豪さんという
日本を代表するマーケターが

ある集客戦略で
見事この危機を乗り切ったといいます。

何をしたか。
テレビCMです。

当時のテレビCMだと、
『昼にパレードあります。』
『夜になるとイルミネーションあります。』
のような何が行われてるかの説明のようなCMだった。

そのCMのターゲットを
小さな子どもを持つ親に変えて
こんなメッセージを届けたわけです。

「いつか君が大きくなってクリスマスの魔法が解けてしまうまでに、
後何回こんなクリスマスがすごせるかな、、、」

これはあまりにも有名な話なので
知ってるという方も少なくないかもしれません。

ですがこの話で大事なのは
「ただの説明」を
「感情に深くささるメッセージ」に
変えたというマーケ戦略。

普段口ずっぱく伝えている
「反応率」の正体でもあります。

このデザインで
人々の感情を動かせるか
そのために必要な要素はそろっているのか。

ぜひマーケ目線で
デザイン制作をしていってください^^

ぬるま湯塾で働きませんか?

さて前置きの話が長くなってしまいましたが笑
タイトルにもある通り
今日はお仕事募集のお話です。

おかげ様でぬるま湯塾も
3000名を超える
大きなデザイン塾になってきました!

塾が大きくなるにつれて
その分人手も必要になるわけです。

先月の東京勉強会では
塾生の方にサポーターとして
勉強会を手伝ってもらいましたが

今年もオンラインのイベントや
勉強会や、合宿など
どんどん塾生イベントを加速させます。

・・・おっと、
ここで一度お願いがあります。

今年はまだ行ったことがない場所で
勉強会をガンガン開催させたいと思っているので

「ぜひこの場所にきてくれ!」という事があれば
このアンケートで教えてください^^
(尾上に食べさせたいご当地グルメなんかは
アピールポイント♪)

▼勉強会開催地アンケートはこちら▼
https://live-publishing.jp/click/nurumayu-questionnaire/

サポーターを募集します

それに伴い、
勉強会やオンラインイベントを支えてくれる
サポーターというポジションを募集します。

自分の実績をもとに
受講生の学習をフォローしてあげてほしい。

ぬるま湯塾の理念は
同じ志を持つ仲間を作って
共に業界を生き残っていくこと。

なので
ぬるま湯塾で創出される雇用は
塾生の中から任せえていきたい。

(もちろん厳正なる審査を実施した上での募集です^^)

お互いフィットしたら
ゆくゆくは塾の講師というポジションも
お任せしたいと思っているので

興味がある人は
ぜひ応募してみてください^^

応募方法は
同じく全国勉強会開催地アンケートの中に
載せておきました。

今すぐご確認ください^^

▼勉強会開催地アンケートはこちら▼
https://live-publishing.jp/click/nurumayu-questionnaire/

それでは、
このゆるいブログの中からでも
一つでもまた気づきや発見があれば幸いです。^^

チャオ!

関連記事

  1. 貯金は好きですか?

  2. 【動画】ボタンのTTM練習

  3. Elementorを使うなら!相性抜群WordPressテーマ3…

  4. またLPがパクられたっ(嬉)

  5. 採用で経営者が見てるたった2つの事

  6. いい仕事とは?

おすすめ記事

  1. ​​もうフォロー済みですか? 見るだけでもWEBデザインについて学べる! 【ぬるま湯デザイン塾公式インスタグラムについて】
  2. 【関西の塾生・卒業生の皆様へ】6月17日(土)大阪リアル勉強会参加者募集!chatGPT講座も追加!!
  3. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  4. 読んでもらいたいブログ3選
  5. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ

コメント

    • 橋本徳子(riko)
    • 2023年 5月 01日

    いつもありがとうございます。
    “このデザインで
    人々の感情を動かせるか
    そのために必要な要素はそろっているのか。”
    “ぜひマーケ目線でデザイン制作”
    必要な要素は何か?マーケ目線とは?提案のときから意識していきたいと思います。
    公開添削をずっと聞きながら、作業しております^ ^
    次回勉強会、楽しみにしています♪ご自愛くださいませ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


1986年生まれ。茨城出身。7歳の時に父親の会社が倒産し、借金地獄のホームレスとなる。
その後、祖父母に引き取られ12歳の時にWindowsパソコンをイチから組み立て、WEBサイト制作を独学で始める。
16歳から印刷業界を経験し、その後WEB業界に転身。WEBマーケティングを実践で学び、反応率にフォーカスした売上重視のデザインを得意とする。
2020年にデザイン塾を創業し、世界23ヵ国、延べ64,000人にデザインセミナーや講座を開催。
2022年には熊本県熊本市と立地協定を締結し、地方創成プロジェクト開始。
2023年からは法務省の委託事業として、全国少年院の職業訓練として民間初となるWEB制作講座を開始し、子供たちの社会復帰支援にも尽力している。

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. 日々の学習お疲れ様です^^エキスパート講師の森田です。皆さまにお知らせがあります!!…
  2. 大阪リアル勉強会
    皆さん、こんにちは!エキスパート講師の小西です。梅雨明けが待ち遠しい今日この頃、むし…
  3. みなさんこんばんは。クリエイティブディレクターのJUNPEIです。今日は「デザインとは?…
  4. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る