menu
閉じる
  1. デザイナーの「5ステージ」
  2. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  3. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  4. 読んでもらいたいブログ3選
  5. 徹底的にモデリングする「TTM」
  6. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  7. 初めてのデザインの仕事
  8. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  9. ポートフォリオ作成の極意
閉じる
閉じる
  1. クリエイティブ仕事の特大イベント!
  2. 大事なことは値上げでした
  3. 【一問一答Vol.6】WordPressとWIXどっちがいいの?
  4. 【生徒さんからのご質問にお答えします】
  5. 【解決法】「Lesson〇〇で止まっています…」
  6. 高単価案件の獲得方法
  7. 【解説動画】 Photoshop「使用頻度MAXのショートカット」
  8. 【一問一答Vol.5】案件受注に踏み出せないなら・・・
  9. 【ダサいデザイン=ダサいデザイナー】
  10. 【感動】嬉し泣きレベルのコメントもらいましたっ
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【ダサいデザイン=ダサいデザイナー】

みなさん、こんばんは。

 

クリエイティブディレクターのJUNPEIです。

 

はじめに、

昨日まで募集を行っておりました、

6月21日、25日開催の「WEBデザイナーのためのグラフィックデザインセミナー」に

たくさんのご応募を頂きありがとうございました。

 

前回に引き続き、今回も満席ということで、深く感謝申し上げます。

当日みなさんにお会いできることを楽しみにしております。

 

また、

昨日のグラフィックデザイン塾の公開添削にご参加頂いた生徒さんへ、

お忙しい中ご参加くださり、本当にありがとうございました。

 

添削の際に聞かせて頂いた疑問点や、

後半の質疑応答では、

みなさんの「お悩みポイント」が聞けて、私自身とても勉強になりました。

 

毎月、公開添削&質疑応答&雑談の場としてイベントを開催していくので

今後ブログでお知らせしていきたいと思います。

 

その際にも、少しお話をさせて頂いたのですが、

グラフィックデザインの世界ではよく「ダサい」という言葉が使われます。

という話題がありましたが、今日はそれについてお話ししたいと思います。

 

「これダサくない?」

「なんかここだけダサくない?」

「ダサいからもっとカッコ良くして」

 

現在はオンラインで距離感があるMTGが通常ですが、

私が若い時は、オフラインで直接プレゼンテーションをする事が普通で、

営業や上司から直接「ダサい、ダメ、やり直し」と言われていました。

 

では「ダサいの定義ってなに?」ってなりますよね?

これは見る側、選ぶ側、作る側の”価値観”で大きくブレます。

 

ですが、100人中99人は「これはダサい」と感じる表現が存在するので、

今日はそれをご紹介させて頂きます。

 

具体的な紹介の前に、

まず最初に知っておくことは、

デザイナーがデザインをした感を最低限表現することです。

 

逆に素人が制作したような印象を与えてしまえば、

クライアントからの反響はマイナスになるので注意しましょう。

そのマイナスの表現とは、

 

「これ、エクセル・ワードで制作したんじゃない」

という印象です。

これを制作してしまうと、

 

「こんなの私でもできそう」

「お金払ってるのに意味ないじゃん」

「本当にデザイナーなの?」

 

となりかねないので、

これから具体的な表現を紹介いたしますので、

「バツ」の表現を普段からしてしまっている方は、

 

今すぐに、やめましょう。

 

 

①楕円を使うとダサい

上記のような極端な楕円は素人感が出てしまうのでNGです。

 

 

②吹き出しの作りがダサい

吹き出しにも楕円は使用しないようにしましょう。

 

 

③図形に黒い線を付ける

黒い線を入れてしまうだけで、素人感が出てしまいます。

 

 

④フォント:創英角POP体は使わない

使うだけで、素人の仕事に見えてしまうのでNGです。

(ググるとたくさん記事が出てくるので参考にしてみましょう)

 

 

⑤フォント:Comic Sansは使わない

デザイン業界ではタブーと言われるほどのフォントなので絶対にNGです。

(こちらもググってみましょう)

 

⑥グラデーションは極力使わない

あっちこっちにグラデーションを使用したり、過度の使用はNGです。

安易にカッコよく見せようとして使用すると素人感が出てしまうので、

目的とバランスが考えて使用していきましょう。

 

⑦バクダンは使わない

上記のような吹き出しを「バクダン」と言います。

安っぽい&怪しい印象を与えてしまうのでNGです。

 

⑧チグハグなレイアウトをしない

素人感がモロに出るレイアウトなので、使用しないようにしましょう。

 

 

以上となります。

 

そのほかは、

「Lesson4_9.ダメな処理12選」を参考にしてみましょう。

(追って、カリキュラムにこの内容を追加いたします)

 

まずは、これだけ意識してデザインをしていけば、

「ダサいデザイン」にはなりません。

 

とはいえ、

いきなり完璧にデザインを完成させることはできないので、

まずは「意識する」ことから始めてみましょう。

 

”意識する”ことはとても重要です。

まずはこれがデザインの始まりであって、

デザインがデザインとして仕上がる最初のステップになります。

 

時間は掛かってもOKなので、

地道でも、確実に1つ1つのステップを踏んで、

「グラフィックデザインができるグラフィックデザイナー」を

一緒に目指しましょう。

 

それではまた次回に。

関連記事

  1. 【グラフィックデザイナーデビューまで】

  2. 【ご報告】熊本市と立地協定を結びました(業界初)

  3. 生徒にビビってます…(-_-;)

  4. 【あなたはやってる?】目標をなかなか達成できなくて悩んでいる方へ…

  5. 【解説動画】 Photoshop「使用頻度MAXのショートカット…

  6. 貯金は好きですか?

おすすめ記事

  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


最近のコメント

1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る