menu
閉じる
  1. デザイナーの「5ステージ」
  2. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  3. 初めてのデザインの仕事
  4. 読んでもらいたいブログ3選
  5. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  6. ポートフォリオ作成の極意
  7. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  8. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  9. 徹底的にモデリングする「TTM」
閉じる
閉じる
  1. クリエイティブ仕事の特大イベント!
  2. 大事なことは値上げでした
  3. 【一問一答Vol.6】WordPressとWIXどっちがいいの?
  4. 【生徒さんからのご質問にお答えします】
  5. 【解決法】「Lesson〇〇で止まっています…」
  6. 高単価案件の獲得方法
  7. 【解説動画】 Photoshop「使用頻度MAXのショートカット」
  8. 【一問一答Vol.5】案件受注に踏み出せないなら・・・
  9. 【ダサいデザイン=ダサいデザイナー】
  10. 【感動】嬉し泣きレベルのコメントもらいましたっ
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【グラフィックデザイナーの息抜き方法】

こんばんは!

クリエイティブディレクターのJunpeiです!

 

ブログが予想以上の反響をいただき本当にありがとうございます!

 

さて、

今回のお話は、よく質問を頂く、

「デザインに悩んだ時、どんな息抜きをしていますか?」についてお話をします。

 

デザインに限らず、どんな時でも”息抜き”は大切です。

どうせ時間を使うなら、自分に最適な方法で息抜きをしましょう。

それでは、私の息抜き方法を”ベスト3”で発表します^^

 

第3位 「SNS」

中でも、iInstagram、YouTube、TikTokを良く見ています^^

 

自分の興味のない情報&知らなかった情報を無意識にインプットできるのが良いですね。

PhotoshopやIllustrator、premium proの使い方や、

へぇ〜と感じることや、何コレ?みたいな情報もあって、広い意味でインプットしています^^

(見すぎるとエンドレスに時間が経ってしまうので、ほどほどに…。)

 

第2位 「本屋さん」

本屋さんでも、デッカい本屋さんが良いですね。

 

私は、自分に興味がない本を手に取る事を意識しています。

”新しい発見こそデザイナーの栄養”になるので、この方法はオススメです。

デザイナーをしていると、異性の目線に立ってデザインを考えなければいけないシーンが

たくさんあります。その時の感性を養うために、女性誌の情報は欠かせません。

特に昔から「装苑」「GINZA」「nonno」は分かりやすいので、手に取るようにしています。

(本屋さんでは、あまり見かけませんが”花椿”もオススメです)

 

本屋に行かなくても「Webでイイじゃん!」と思うかもしれませんが、

グラフィックデザイナーは「紙と印刷」もしっかり勉強しなければいけないので、

印刷が美しく読みやすい書体に出会ったり、文庫本の表紙カバーの紙質が素敵だったり、

できれば本屋さんに足を運んだ方がオススメです。素敵な出会いがあります^^

 

第1位 「KALDI」

みなさん、ご存知ですよね?お近くにある方、ない方もいますが、

私は自転車に乗って、KALDIに良く行きます。

 

KALDIはあの狭いスペースに、とんでもない量の商品が陳列されていて、

数々のヒット商品がそこで生まれています。

そのKALDIで私は、「パッケージデザイン」と「手書きのおすすめPOP」を

今はコーヒーの試飲は停止中ですが、その当時はコーヒーを頂きながら見て回ることを、昔から良くやっています。

(手書きのPOPの情報の表現がKALDIは上手です。本当に勉強になります。)

 

そして、気になった商品を購入して、自宅で食べる際に、

リラックスしながら、そこから感じるモノを分析することが楽しみの1つになっています^^

 

例えば、どんなことかと言うと…

「めちゃくちゃカレー感があるパッケージだったけど、それほどカレー感がない」(デザインやりすぎ…)

「デザイン通り食感のザクザク感がスゴイ」(フォントの使い方上手い、デザイン通りの印象)

「変なキャラクターだけど、今後何かに使えそう」(動物のイラストの依頼が来たらコレを使おう…)

「めっちゃイタリア感出てるなー」(カラーのインパクトが勉強になる…)

 

このように、食べたり、飲んだりの味・食感・見た目の感想から普段リラックスしながら、インプットをしています。

どんな商品が売れているかのリサーチと、消費者目線になる大切さを訓練しています。

無理してたくさん買ったりお金を使わなくても良いので、息抜き+インプットにはKALDIがオススメです^^

 

以上となります!

いかがでしたでしょうか?

 

デザインに悩んだ時こそ自分に合った、ストレスのない空間を作り出し、そこでインプットしたことを

現実の空間でアウトプットしてみましょう。このリズムこそが、長くデザインを続けられるコツです^^

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

それでは、また次回に!

 

Junpei

関連記事

  1. 【2022 ゴールデンウィーク in 横浜】

  2. 【確定申告で使える!】webデザイナーが経費にできるものとは?

  3. 【夏休みの宿題】あなたにやって欲しい特別課題

  4. 今週の木曜日19時って空いてますか?

  5. 【大人の遠足】熱海合宿募集開始!

  6. 同じ場所にいると脳が腐る

おすすめ記事

  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


最近のコメント

1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る