menu
閉じる
  1. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  2. デザイナーは商売道具にコダワレ!
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. ポートフォリオ作成の極意
  5. 徹底的にモデリングする「TTM」
  6. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  7. 初めてのデザインの仕事
  8. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  9. 読んでもらいたいブログ3選
  10. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
閉じる
閉じる
  1. 低単価クリエイターは〇〇が足りない!
  2. 札幌勉強会開催決定!
  3. 私は嬉しいです
  4. のぼり・タペストリー・横断幕のデザインと印刷について&セミナーのお知ら…
  5. ただの近況報告:フランスで日本語教師始まりました
  6. 月商600万円を達成した生徒の話
  7. ぬるま湯サミット2023開催決定!
  8. 塾長ブログ乗っ取りました
  9. 【リッチブラックを知ろう!】
  10. あらゆることを20時間で、サクッと学ぶ方法
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

あらゆることを20時間で、サクッと学ぶ方法

Bonjour!
みなさんこんにちは!
フランスのフリーランスYukariです^^

最近私はTED×Talksにハマっています笑
そこでちょっと興味深いものを
見つけたので今日は
みなさんに共有したいと思います。

あらゆることを20時間で
サクッと学ぶ方法です。

✔️子育てしていて時間がない
✔️学びたいことはたくさんあるけど
時間がないから無理だと思っている
✔️学ぶのには時間がかかるからと
諦めてしまっている

そんな方には大きな希望になるかと
思うので、ぜひ読んでいただきたい
ブログです

(*参考:「最初の20時間
あらゆることをサクッと学ぶ
方法」TED×Talks)

 

新しいスキルを身につけるには
10万時間必要である

こんな話、聞いたことありませんか?
何かを学び、うまくなるには
10万時間必要だと。

これはフルタイムの仕事
5年分に匹敵するそうです。

…そんな時間ない!!!
…やっぱり無理じゃん!!

そう思った方
この言葉のカラクリに
引っかかってはいけません。

この10万時間必要というのは
フロリダ州立大学の教授
K・アンダース・エリクソンさんが

プロスポーツ選手や世界的な演奏家
などを対象に研究したもので

すごい競争率のある分野で
トップになるような人たちは
10万時間練習していた
ということなのだそうです。

じゃあ、何かをやり始めて
すごく下手な状態から
そこそこ上手になるまで

これはなんと、
20時間なのだそうです!!

・絵を描けるようになりたい
・ウクレレを弾けるようになりたい
・あのアプリを使えるようになりたい
・言語を勉強したい!

どんなことでも
最初の20時間を計画的に
全集中で取り組むことで
ど素人から、そこそこ上手い
くらいまでならいくことができる

そういう研究結果が出ているのです。

これは私たちにとって
ものすごい希望になる
研究結果ではないでしょうか^^

20時間の使い方

ただ、20時間闇雲にすればいい
というわけではないようです。
使い方があります。
それを紹介しますね!

1、スキルを分解する

正確に何ができるようになりたいのか
決めたら、そのスキルを分解します。
そのスキルで一番大事な部分から
最初に練習していきます。

2、自己修正できるもので学ぶ

学ぼうとしていること
についての情報源を
3〜5個手に入れます。
本、YouTube、DVDなんでもいいです。

そしてその中で
実際に練習し、自己修正しながら
必要なものだけ学びます。

3、練習の邪魔になるものを取り除く

ケータイ、テレビ、インターネットなど
集中力を妨げるものを排除します。
20時間しっかり集中するために。

(1日45分で1ヶ月など分け方は
なんでもいいそうですが
それぞれしっかり集中できているのが
一番大事だそうです)

4、少なくとも20時間練習する

最初はとっても下手なものができて
自分が間抜けに感じる事もある
かもしれませんが
20時間練習することで
そこそこうまくなります。

「20時間だけ学ぶ!」と
最初に決めることで
この辛い時期を乗り越えられます。

Yukariの感想

実は私は今月から
フランスで日本語教師が始まり
正直前より時間がなくなって

勉強する時間が
なくなるのではないかと
心配していました。

でもこのビデオに出会って
希望の光が見えたと感じました!

「なんだ、そこそこうまくなるには
20時間でいいのか!」

そして今回
今まで学びたかった
動画編集ソフト
After Effect と

(私の使い方では)
お絵描きソフト
Illustratorを使った
アニメーションを

試しに20時間くらいだけ
ガッツリ学ぶということを
してみました!

After Effectも
Illustratorも
今までほぼ使ったことのない
状態から始めました

その結果がこちら!↓↓

(エイジさんにもわからないところ
教えてもらいました!
ありがとうございました!)

1週間前は触った事もない
After Effect でしたが
そこそこ使えるようになりました^^

Illustratorもお絵描きをする分には
問題がないくらいの使い方を
知ることができました^^

Adobeのソフトはなんか難しそうで
抵抗感があったのですが
20時間だけ!と思って
頑張れたのが大きかったと
思います^^

この成功体験は自分にとって
かなり大きくて

これからどんなに忙しくなっても
20時間だけ取れれば
自分の学びたいこと
そこそこ上手になりたいことは
できるようになる!

そう確信の持てる
小さくて大きな成功体験でした!

私はこの研究結果に出会えて
ものすごく世界が広がる
体験をしたので
今回はみなさんに
共有させていただきました^^

(*WBAスクールの皆さんには
もうちょっとレベルアップしてから
作り方教えますね!)

プロになる、
仕事ができるようになる
一流になるにはやっぱり、
もうちょっと時間は
必要だと思いますが

そこそこ上手くなりたいこと
についてはぜひこの方法
使ってみていただくのが
おすすめです^^

今日もブログ読んでいただき
ありがとうございました!
Bonne journée!
良い1日をお過ごしください^^

 

 

関連記事

  1. 【フリーランスの準備と心構え】

  2. 【湯TUBE】あの有名ロゴも黄金比だった?!

  3. 【動画】PhotoShopの乗算機能はこう使え

  4. 【グラフィックデザイナーデビューまで】

  5. 【あんなことこんなこと】

  6. Adobeにキリギリス登場?!

おすすめ記事

  1. 【デザインとは?デザイナーとは?】
  2. 読んでもらいたいブログ3選
  3. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  4. デザイナーの「5ステージ」
  5. 【秘密】企業への裏口就職の仕方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


最近のコメント

1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. みなさんこんばんは。クリエイティブディレクターのJUNPEIです。今日は「デザインとは?…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る