menu
閉じる
  1. デザイナーの「5ステージ」
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. WEBデザインスクール5部門No.1を獲得
  4. ポートフォリオ作成の極意
  5. 徹底的にモデリングする「TTM」
  6. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  7. 読んでもらいたいブログ3選
  8. 初めてのデザインの仕事
  9. デザイナーは商売道具にコダワレ!
閉じる
閉じる
  1. 【案件受注率90%!】WBAスクール卒業生アンケートしてみました!
  2. クリエイターの需要も変わる
  3. Adobe認定プロフェッショナルを受けてみた
  4. 【あんなことこんなこと】
  5. ホワイトボードアニメーターの日常
  6. 最強のクリエイター
  7. 【過去最大規模】東京勉強会を実施しました
  8. 【オフセット印刷とオンデマンド印刷】
  9. 【新企画!】卒業後こそ集まれるスペースを
  10. 【号外】初開催!札幌学習会の様子をお届けします
閉じる

ぬるま湯デザイン通信

【解決法】「Lesson〇〇で止まっています…」

Bonjour!
みなさんこんにちは!
フランスのフリーランスYukariです^^

今日はものすごーく多かった
相談について

私なりのアドバイスや
おすすめの方法を
お伝えしたいと思います

それは
「Lesson〇〇で止まっています」
「卒業はしたんですけど
まだ課題が残っています…」
そんなお悩みです!

あ、自分だ!
と思った方は
ぜひ今回のブログ
読んでくださいね^^

3ヶ月はあっという間

まずは
ホワイトボードアニメーションの
セミナーに参加いただいた皆さん
本当にありがとうございました!

今週はちょうど
無料コンサルで
いろんな方のお話が聞けました

その中で一番多かった相談
それは…

「WBAスクールも
すごく入りたいけど
まだぬるま湯の課題が
終わってなくてないんです…」

これがダントツトップでした。

正直いうと
今まで受講してくださった
多くの生徒さんも
同じ状況で始めた方
たくさんいらっしゃいます

よく止まっているのは
・ポートフォリオ作成
・ココナラ登録
・最後のLP課題

の3つが壁になっているようです

卒業後まで続いてしまう人の特徴

これはあくまで私の意見ですが
こんな方が3ヶ月で終わらなず
伸びてしまいがち
という特徴があるので

ちょっと書いてみたいと思います
あなたは大丈夫ですか?

✔️先生に質問するのを遠慮しちゃう
✔️完璧を目指してしまう
✔️目標や未来がぼやけている
✔️普通に、合ってなかった

それぞれ
私の思う解決策を
伝えていきたいと思います

先生に質問するのを遠慮しちゃう

これはあるあるだと思います
「面談もチャットもし放題」
だけど
「どのレベルで聞いていいのか
わからない」
「迷惑にならないか不安」

こうして遠慮しちゃう方
多いと思います
そんな方へ一言
ぶっちゃけたいと思います

先生方はお仕事として
チャットの返信も面談も
お給料をもらってやっています!

だから
あなたが質問したり
面談するほど
先生たちは
金銭面でも嬉しいです笑

だからあなたは
「先生に迷惑かな…」
「時間とったら申し訳ないかな…」
とか心配しなくていいです!!!

私も講師をしていたので
これは断言できます。

みなさんの質問に回答するのを
嫌がる講師はいないです

だからみなさんは
安心して講師に
質問してください!

それでもどうしても無理ならば
とにかくできるところまでやって
「添削おねがいします」と

完成度40%くらいの課題を
とにかく提出してください!
わからないところは空欄でいいです
できないところはできなくていいです
そのまま出してください!

そうすれば
講師もどこがわからないのか
わかりますから
アドバイスできます

それもどうしてもできないなら
もう、
検索魔になってください

googleから
Youtubeまで
とにかく検索しまくり
自力で進めましょう。

でもこの方法は
先生に聞く5倍くらい
時間かかると思います。

だから聞くのが一番ですが
どうしても無理なら
検索魔になる覚悟をしてください。

完璧を目指してしまう

皆さん、
課題提出する時
褒められたくて
自分ができると思いたくて
100%のものを提出しようと
していませんか?

先に言っておきます
そんなの無理です!

あなたは今生徒
勉強中です
最初から優等生のような
完全回答しなくていいんです

講師はそんなの求めていません
講師が求めているのは
期間内にとにかく課題を
提出してもらうことです

そして
添削を見てもらって
そこから学んでもらうこと

皆さん、
バリバリ最初からの優等生
目指さないでください
むしろ、
「せんせーわかりませーん」
って言える生徒になりましょう

目標や未来がぼやけている

みなさん、
今月の目標はなんですか?
今パパッと言えますか?

では、3ヶ月後の目標は?
1年後はどうなっていたいですか?

これがすぐ答えられないなら
今週やることも
今日やることも
なぁなぁになってしまいます

この前素敵な言葉を
どっかで見ました

「夢」はイメージだ
「目標」は計画だ
みたいなのだったと思います

みなさんは「夢」
つまり
「描いている未来のイメージ」
ありますか?

どこに住んでいますか?
誰といますか?
土日何してますか?
どんな性格で体型ですか?
どんな日々を過ごしてますか?

もしイメージしたことがなければ
一度しっかり時間をとって
イメージしてみましょう

ちなみに私はいつも
目標は絵にしているので
バリバリイメージです笑

「夢」はそんなでかい
すごいものじゃなくていいんです
ただのこうありたいというイメージ
そう思うと描きやすくないでしょうか?

それができたら
その夢に向かって
1年後、3ヶ月後、今月、今週…
と遡っていくと

今日しっかり進める
理由になると思います✨

やったことがない人は
今夜にでも
残業で遅く帰るかもしれませんが
1時間くらいとって
考えてみてください!

絶対にあなたに
プラスになるはずです!^^

普通に、合ってなかった

最後にこれは
あまり触れたくないけど
あり得る理由の一つをいいます

それは
普通にあなたに合ってなかった
これは怖い理由ですよね
でも正直あり得なくはありません

WEBデザイナーと聞いて
・絵を活かせると思っていた
・自己表現できると思っていた
・自分が楽しめると思っていた

だけど、イメージと違った
これは、残念ながらあり得ます
どんな仕事だってそうですよね

ただぬるま湯は尾上さんが
最初っから全部正直に
言ってくれているので
そのミスマッチは少ないかもですが

でもこれの解決方法として
私が提案したいのは

それでもとにかく
少なくとも課題だけは
時間かかってでも終わらせる
です

私は自分で
すごい優しくて甘い方だと
思っているのですが(笑)

でも
ここで
合っていなかったなら
やめればいいよ!
とはいいませんx)

だってお金がもったいないし
尾上さんのカリキュラムから
得られるものを
得ないで終わるのは
マイナスになるからです

だからとにかく課題だけでも
乗り越えるアドバイスをします!

・メチャクチャなまま提出する
出来栄えが10%以下のひどい作品を
そのまま講師に見せましょう

文章ができていない
コードもできてない
見た目ひどい
ままでいいので

「ここから進めません
やり方教えてください」
とそのまま出しましょう

・そのレッスンをスキップする
マジでこれ無理だわと思ったら
そのレッスンスキップさせてもらえるか
講師に聞いてみましょう

「どうしてもwpが出来なくて
モチベーション下がっています
とりあえず次の課題
進めて戻ってくるの
出来ますか?」と

・ビデオで録画して助けを求める
チャットでは伝えきれない
でも面談してもらうほどではない

なら
作業画面とか
わからないところを
zoomで録画して
講師に送りましょう

ついでに相談があれば
そこで話しましょう
きっと具体的なアドバイス
もらえます

・最悪の1日を作る

自分に向いていない
めんどくさい
これするの好きじゃない
という場合は

それを認めて
でもせっかくなので
講座だけは終わらせるように
受講費を無駄にしないように

最悪の1日を作りましょう。

あらかじめ
1日だけまとまった時間を
確保できる時間に

忙しい人は
仕事終わった
真夜中とかでもいいので

ガストとか
ネットカフェとか
家じゃないところで

最悪の1日にするのを
予定に入れてしまうんです

めんどくさくてやりたくない
全く面白くない課題で死ぬ日
を作りましょう

元々
面白くないし
面倒臭いし
楽しくないのを
わかった上で

ただただ受講費を
無駄にしないためだけに
犠牲にする日です

一度やってみてください笑
これって地味に最強ですよ

私もめんどくさすぎる
案件が入った時
「最悪の日」
よく作ってカフェで作業します

もちろん帰った時は
疲れているし
やっているときも
面倒臭いですが

乗り切った感が
すごいですよ

そしてその日はできるだけ
わからないことはすぐに
講師にチャットしましょう

その日におわれなければ
またもう1日
最悪の日が来週とかに増えるので

少しでも増えないように
その日に力尽きましょう笑

どんなに最悪の日を
これから何日間か過ごしたって
「講座できなかった…」
というトラウマを負うより
何百倍もマシです

もちろん本当は
「楽しい!!」
と思いながら

どんどん講座を進めて
吸収して活かしていくのが
理想的ですが

そういう気持ちになれない時は
どうしたってある時はあるので
そこは諦めて腹をくくりましょう笑

P.S.
ちなみにぬるま湯できてないけど
他の講座したい人は
開始日を1ヶ月後くらいにして

それをデットラインに
最悪の日とかを何日か入れて
やりきっちゃうのがおすすめです笑

後からパラダイスが
待っていますよ笑

ということで
今日は私なりに
できるアドバイスをしてみました
少しでも役に立つと嬉しいです!

ぜひこれからも
楽しみながら講座続けていってくださいね!
応援しています!

Bonne journée!
みなさま良い1日をお過ごしください✨

関連記事

  1. 【知らずに損をしているかも】マルチタスクからシングルタスクへ!

  2. 既存顧客向けのデザインはどう探しますか?

  3. 【毎週日曜19時】ぬるま湯レディオ始動!!

  4. 【動画】Photoshopの変形ツール

  5. 【宿題】あなたにやって欲しい特別課題

  6. 【3日間限定公開】奇跡の一枚

おすすめ記事

  1. 読んでもらいたいブログ3選
  2. 【GGRKS】参考デザインはこう探せ
  3. デザイナーの「5ステージ」
  4. 【秘密】企業への裏口就職の仕方
  5. ポートフォリオ作成の極意

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

【コメントの際の注意点】
コメント欄は、メルマガに関することであったり、同志との交流の場としてお使い下さい。ただし、明らかな荒らし目的のコメント、過度な誹謗中傷、長文すぎるコメント、URL、リンク付きのコメントは削除対象となります。


1986年生まれ。茨城県出身。16歳から出版業界を経験し、2009年WEB業界に転身。
WEBマーケティングを学びながら、未経験ながら3ヶ月の独学でWEBデザインをマスター。当時、自身で全て制作を担当したプロモーションにて3日間で売上1億を達成。たった一人で手がけたWEBサイトは延べ4,000サイト以上。あらゆる業種のデザインを手がけ、ただ綺麗に作るだけのデザインではなく、マーケティングをビジュアル化することを得意とし、反応率にフォーカスした売上を作れるデザインとスピードは業界随一。

現在は、現場実践主義のWEBデザイナーを育成する「ぬるま湯塾」を主催している。座右の銘は、「仕事は本気。遊びは死ぬ気。」

ぬるま湯のご質問はお気軽にLINEから


友だち追加

ピックアップ記事

  1. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  2. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  3. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  4. From:ドラゴン★尾上秋葉原の自宅より、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  5. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  6. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…
  7. From:ドラゴン★尾上神田のオフィスより、、、こんにちは。ども、尾上です。^^…

イベント

  1. 【号外】ぬるま湯デザイン合宿 in 熱海開催
ページ上部へ戻る